お問い合わせ

ご挨拶

2013年11月、飯田グループホールディングスは誕生いたしました。

現在わが国の経済はアベノミクス効果による株高、円高是正により少しずつ明るい兆しが感じられるようになりました。
しかしながら、少子高齢化が進むわが国では近い将来、人口・世帯数の減少によって住宅市場が縮小することが
避けられない状況にあります。当社グループを取り巻く環境は、今後ますます厳しさを増すものと予想されます。

このたび飯田グループホールディングスの傘下となったのは、一建設株式会社、株式会社飯田産業、株式会社東栄住宅、
タクトホーム株式会社、株式会社アーネストワン、アイディホーム株式会社の6社です。

各社はこれまで、戸建分譲住宅、分譲マンションの供給を中心に互いが競争し、成長を遂げてまいりました。今後は各社が培ってきた
ノウハウ、競争力、強みを活かしながら、統合シナジーを最大限に発揮し、住宅分譲業界のリーディングカンパニーとしてさらなる信頼を集め、
より一層の企業価値の向上を追求してまいります。

今後は、経営基盤をさらに強化し、グローバルに戦える磐石な体制を整え、
業界内で最も強い企業集団を早期に形成してまいります。
そしてより多くの人々にとっての豊かな社会作りに貢献できるよう、全力を尽くしてまいります。

代表取締役社長 西河 洋一